luxi_ixul

luxi_ixul

今週も会社は暇だった。

会社で暇と聞くと、多忙な会社員は絶対羨ましいと思うだろう。

 
しかし暇もなかなか辛いものである。
担当している2地区に毎週行けと言われているが1区の客先の都合が付かず、別件で2日間外出していたにせよ2日間は1時間で終わる事務作業しか仕事がなかった。
同じフロアには社長もいて、社長は先日私の上司の課長に「何で営業なのにいつも社内におんねん」と言っていたらしく朝課長に「今日の朝礼で予定聞くから、適当にアポ確認できたら客先に向かいますと言いなね」とアドバイスを受けた。
 
朝礼では先ほどのアドバイスと同じ事をいい、実際に客先に電話してみるも予定が合わず断念…。その後上司と右翼団体のホームページを見て談笑。
 
上司にこの事を相談した。僕は2つしか担当がなくもう一つ携わってるプロジェクトもプレゼンと資料作成の業務のみでどうしても社内にいる時間が長く辛いんですと。上司は来週にプラントメーカーに連れて行ってくれると言ってくれた。
その後上司は出張し、フロアは自分含め数名しかおらずとても静かになった。
 
この業界で製品知識を習得するには20年かなるらしい。なので簡単に上司や先輩の仕事を手伝う事も出来ない。嘘か本当か分からないが。
 
 
特にやる事もないので、美容整形のページを見たり、スマホTwitterを見て定時に上がった。何かとても悲しい気持ちになり横断歩道の信号待ちの時に涙が出そうになった。
 
同期はもう1人いるが、2人も新卒として雇う必要はなかったと思う。そう考えると経営のミスで自分を採用してしまい、自分がとても不要で、何もしてないのに賃金をもらうことへの罪悪感もとてもある。上司達は友達のように接してくれる、悪いのは無能な経営陣・採用担当なのである。